日の出医療福祉グループ

定期巡回・随時対応型訪問介護看護について

月額利用料が定額の訪問介護・看護複合型サービス

定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービスとは、
サービス提供事業所が地域の医療機関・ご家庭と密接に連携しながら
訪問介護と訪問看護を一体的に行い、定期的な訪問と緊急などの随時対応を行うことで、
ご利用者様が自宅で生活を続けられることを目指した、24時間・365日対応の訪問サービスです。

サービス内容

1日のうち決まった時間にご自宅を訪問し、身体介助や生活援助を行う訪問介護の巡回サービスをベースとして、訪問看護や随時対応を必要に応じて提供します。

事前カンファレンスに基づいて1日複数回訪問し、身体介助・生活援助を行いますが、ご要望に応じて安否確認や見守り、健康チェックのみのご利用も可能です。訪問介護のみのご利用の場合でも、看護師が月に一回、利用者の自宅にお伺いし、健康状態を主治医に報告します。

サービスの特徴

サービス利用料が一定

通常の訪問サービスは利用回数と時間に応じて費用が変動しますが、定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービスをご利用の場合、ご契約当初からサービス内容の変更が無い限り月額料金が変動しません。

24時間365日提供

在宅での介護・医療ケアをサポートするために、24時間365日、オペレーターによる緊急相談受付が可能です。日々のサービス提供内容につきましては事前アセスメントにてご相談ください。

在宅でも医療的ケアが受けられる

退院後など健康的な不安がある場合、看護師やリハビリ職のような医療専門職とかかわりを持つことで、心強く日常生活を送っていただけます。訪問看護を利用しない場合でも月一回看護師による訪問があります。

こんな方が利用しています

<必須条件>

要介護1以上の方
当該市町村に住民票がある方

  • 定期的な在宅介護(食事・入浴・リハビリなど)が必要な方
  • 退院直後の方
  • 医療処置を必要とする方
  • ターミナル期で介護が必要な方

ご利用料金

要介護度によって異なります。また、デイサービス・ショートステイなどの介護サービスを並行して使用される場合は料金からの減算があります。
訪問看護をご利用の場合は利用料に訪問看護利用料を加算した金額が月30日間分の利用料となります(詳細はお問い合わせください。)

 要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
利用料5,68010,13816,83321,29325,752
訪問看護2,6072,8082,9293,0683,760
 利用料訪問看護
要介護15,6582,935
要介護210,1002,935
要介護316,7692,935
要介護421,2122,935
要介護525,6543,735

サービスお申し込み

お申し込みについては、ケアマネージャーまたは訪問看護ステーション、かかりつけ医にご相談ください。訪問看護をご利用になる場合は医師の指示書が必要です。

お住まいの地域に当グループの居宅介護支援事業所がある方は、ケアマネジャーが訪問しサービス利用計画(ケアプラン)の作成をお手伝いいたします。

よくある質問Q&A

介護保険の要支援認定者は利用できますか?
要介護1以上の方がご利用いただけます。要支援の方は、通常の訪問介護・訪問看護サービスはご利用いただけます。※訪問看護サービスご利用の場合はかかりつけ医または地域の訪問看護ステーション、または居宅介護支援事業所にご相談ください。
現在利用しているデイサービスは継続できますか?
継続していただけます。
定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービスを利用しながらデイサービスを利用する場合、費用の減額がありますので詳細はお問い合わせください。
一度契約したら、ずっと使わないといけませんか?
状態が安定して複数回の訪問が必要なくなれば、月の途中でも訪問介護やその他のサービスへ移行することも可能です。また、再度状態が悪化したなどの場合は定期巡回・随時対応型訪問介護看護に切り替えるなど柔軟にサービス変更が可能です。
家族の安心としてはどんなサービスがあげられますか?
1.)安否確認のみの訪問が可能です。訪問介護のように2時間以上空ける必要がなく、いつでも必要な時にサービスを受けていただけます。
2.)利用者様には24時間つながるケアコール機を持っていただき、随時対応体制を整えています。