日の出福祉会・奉志会・博愛福祉会のサイトは医療福祉グループとして統合いたました

日の出医療福祉グループ

日の出福祉会・奉志会・博愛福祉会のサイトは医療福祉グループとして統合いたました

実務者研修 教員講習会

介護福祉士国家試験の修了要件になる「実務者研修」について、
研修実施機関の専任教員(責任者)になることができ、
また「介護過程Ⅲ」も教授することができる資格です。

お申し込みはこちら

開催期間

平成30年1月20日 ~ 3月10日(土曜日開催)
実務者研修教員講習会日程 8日間(50時間)

  1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回
開催日程 1月20日
(土)
1月27日
(土)
2月3日
(土)
2月10日
(土)
2月17日
(土)
2月24日
(土)
3月3日
(土)
3月10日
(土)

日程・内容

日 程 科目名 内 容
1回
(6H)
9:00~16:10

教育方法

目的、授業づくり、教育学の基礎理論

2回
(7H)
9:00~17:30

教育方法

目標の設定、内容・方法の検討、授業計画案

3回
(6H)
9:00~16:10

教育方法

授業案の検討、授業案の見直しと作成

4回
(7H)
9:00~17:30

教育方法

模擬授業の実施・評価

5回
(6H)
9:00~16:10

教育方法/介護過程

介護教育者に求められるもの、介護過程の教育方法

6回
(7H)
9:00~17:30

介護過程/教育方法

アセスメント・個別計画・モニタリングの指導方法

7回
(6H)
9:00~16:10

介護過程

介護過程授業計画案の検討・実施・評価

8回
(5H)
9:00~15:10

介護過程

評価の在り方・作成方法、教育方法の在り方

科目・目標

科 目 目 標 時間数
介護教育方法

教育方法の理論を基礎として、介護福祉教育における具体的な教授・学習内容について理解する。

30

介護過程の展開方法

介護実践のためのアセスメント、計画立案、実施、評価について、演習における具体的展開方法を学ぶ。

15

実務者研修の目的、評価方法

実務者研修の目的と、研修の構成・評価の在り方を理解し、実務者研修の教育方法を学ぶ。

5

受講対象者

介護福祉士の資格を取得後5年以上の実務経験を有するものであり、本講習終了後に実務者研修において、専任教員(責任者)になる者、及び「介護過程Ⅲ」を教授する者または教授する予定の者。

会場

日の出医療福祉グループビル 5階(JR東加古川駅 徒歩25分)

定員

30名(※定員になり次第、受付を修了させていただきます。)

受講料

65,000円(税込・テキスト代を含む)

講師

白井 三千代 氏

講習会のお問い合わせ先

社会福祉法人 日の出福祉会
TEL(079)441-8423
email : acdemy@hinode.or.jp
「実務者研修教員講習会」事務局:山室

法人トップに戻る

社会福祉法人 日の出福祉会 〒675-0101 兵庫県加古川市平岡町新在家2333-2 TEL 079-441-8423 / FAX 079-441-8523 お問い合わせ