日の出医療福祉グループ

グループ概要

一般社団法人 日の出医療福祉グループ

医療・福祉で、地域に貢献を。

日の出医療福祉グループは、医療・介護・保育サービスを提供し、地域社会に貢献することを目指す共同事業体です。サービスを必要とされる方にお答えできるよう、人財・資材・サービスを連携させた協業体制を推進することを目的に、『一般社団法人 日の出医療福祉グループ』を2016年に創立しました。

数字で見る、
日の出医療福祉グループ

  • 売上億円
    売上 120億円
  • 事業所数ヶ所
    事業所数 136ヶ所
  • 従業員数
    従業員数 2,600人
    (2019年度現在)
ー 事業所展開 ー
  • 兵庫県 128カ所
  • 大阪府 1カ所
  • 埼玉県 5カ所
  • 東京都 1カ所
  • 神奈川 1カ所

日の出医療福祉グループの原点、
それは地域への恩返しの気持ち。

日の出医療福祉グループは、「日の出福祉会」「奉志会」「博愛福祉会」という3つの法人が集まって生まれた共同事業体です。それぞれが、地域に密着しながら自立した活動を行ってきましたが、変化の激しい時代の中で「持続可能な福祉」のあるべき姿を追求するうちに、3法人がより有機的に繋がりシナジーを発揮していかなければならないという思いが強くなってきました。そして2016年の夏から、本格的な連携を進めるべく、グループとしての動きを本格化しました。

グループ代表理事 大西 壯司
すべての人の「よろこび」 のために。

私たちは、介護・医療・保育と、そしてIT技術など様々な知恵を持ったプロフェッショナルが集うグループです。プロが集まり知恵を出し合い、その中から良いものを各法人で生かしてもらってより良くなっていくことが理想です。質の高い福祉医療サービスを提供する事で地域の信頼していただくとともに、働く人たちにとっても自分の力を発揮できる場でありたい。すべての人の「よろこび」のために働くグループとして、今後も事業展開を進めて参ります。

グループ概要
名称
一般社団法人
日の出医療福祉グループ
設立
2016年7月
役員
代表理事 大西 壯司
副代表 大西 奉文
所在地
〒675-0101
兵庫県加古川市平岡町新在家 2333-2
主事業
  • 兵庫大学連携奨学金、日の出塾など地域公益事業の推進
  • 広報、WEB広報、情報システムなど社会福祉法人・医療法人連携事業
  • 地域包括ケアシステムをめざす医療福祉コンサルタント及び中国事業に関するコンサルタント
目的
医療サービスと社会福祉サービスを合理的に結び付け、社会的な手助けを必要とする者が、安心して暮らせるようにするための包括的な事業を推進することで、持続可能な社会づくりへ貢献することを目的とする。
情報公開