代表ご挨拶・グループ概要

すべての人の“よろこび”のために働くグループ。

これまでの20数年間は若木にせっせと水を与え、根を大地に強くしっかり張らせてきた時間でした。


これからの日の出医療福祉グループは、より幹を太く枝を豊かに茂らせ、大樹のような存在を目指しています。 グループの傘下に入りたいという事業体があれば積極的に迎え入れ、福祉と医療のサービスネットワークをさらに広げていくつもりです。


私たちは、介護、医療、保育、そしてIT技術など様々な知恵を持ったプロフェッショナルが集うグループです。 プロが集まり知恵を出し合い、その中から良いものをそれぞれの法人に持ち帰ってもらって、その法人が良くなっていくことが理想です。 そのためにも、集まってきた人それぞれが任された仕事に全力を注げ、楽しく生活ができる場づくりをすることが大切だと考えています。


それはまず仕事の現場に学びのチャンスがあり、自分の成長を実感できること。努力や功績が正当に評価されること。 そして安定した収入を得て、心豊かな暮らしを大切な家族や周囲の人と分かち合えることです。


そこで私たちは、新しい人事制度づくりに取り組んでいます。たとえ人件費のコストが上がっても、質の高い福祉医療を提供することで地域の信頼を得て、稼働率を上げることができれば、それは持続可能なシステムに繋がります。


地域のハッピーであり働く人の幸せ。なによりお客様の幸せ。それに尽きます。


代表理事| 大西 壯司

OUTLINEグループ概要

名称
一般社団法人 日の出医療福祉グループ
役員
代表理事 大西 壯司
副代表 大西 奉文
所在地
〒675-0101
兵庫県加古川市平岡町新在家 2333-2
主事業
・兵庫大学連携奨学金、日の出塾など地域公益事業の推進
・広報、WEB広報、情報システムなど社会福祉法人・医療法人連携事業
・地域包括ケアシステムをめざす医療福祉コンサルタント及び中国事業に関するコンサルタント
目的
医療サービスと社会福祉サービスを合理的に結び付け、社会的な手助けを必要とする者が、安心して暮らせるようにするための包括的な事業を推進することで、持続可能な社会づくりへ貢献することを目的とする。
情報公開
役員報酬等規程
令和元年度事業計画
貸借対照表