日の出医療福祉グループ

  • にいぞ虹保育園

🍵🍰お店屋さんごっこ👚👛

早いもので12月師走ですね。12月も日常の保育や行事を工夫しながら

感染症予防に努め、楽しく安全に過ごしたいと思います。

 

昨日は、11月のメインイベント子ども達の大好きな「お店屋さんごっこ」をしました!

今回もコロナ感染症予防対策を行事担当の先生たちがしっかり対策してくれたので安心して行事を開催できました。

子ども達も大喜びです✨

 

☆店員さんを任されている年長さくら組は看板・チラシ作りと準備から大忙しです。

小さい子がいくら払えばよいか分かりやすいように工夫してくれていますが分かりますか?

 

☆いよいよオープン!「こんな感じで立てばよいかな?」と少々緊張気味の年長さん。。。

不安からかどんどん接近しちゃいます。(さくらさん!密ですよ密~💦)

 

☆0歳児こあら組 (お財布からお金を出す)ということは理解できています。

小さいのにすごいですね!

Processed with MOLDIV

 

☆1歳児ぱんだ組・2歳児ちゅうりっぷ組

しっかりお買い物の流れが理解できています。でも「お金」はちょっと難しい。。。

Processed with MOLDIV

 

☆3歳児ちゅうりっぷ組・4歳児ひまわり組

さすが!しっかり金額も見てお支払い。わからない時はお店屋さんにちゃんと聞けます!「いくらですか~?」

Processed with MOLDIV

 

☆ん?アイスを狙うあやしい人影が!園長先生無銭飲食でしょー💦(検食です!)

どうやら5歳児にごちそうしてもらったようです・・・

 

☆お店屋さんでは職員が在宅勤務中に作ってくれたレジが大活躍!計算機付きの本格レジで子ども達も

お店屋さんになりきっています。可愛いですね💛

 

☆年長さくら組が主体となり、行事担当職員や担任の先生と一緒に考え、クオリティーの高い商品がお店には

たくさん並びました。

 

☆「お店屋さんごっこ」を通して幼児クラスは(どうしたら小さい子が楽しめるか)を考えたり、動線を考えたりし

て創意工夫する姿がみられました。乳児クラスは自分の好きなもの、欲しいものをじっくりと悩み・選んだこと

で満足感・達成感を味わえたようです。コロナ感染症が拡大する中、行事は本当に慎重になります。

しかし、縮小する行事の中、子ども達の嬉しそうな笑顔と満足気な顔が印象に残った「お店屋さんごっこ」

となりました✨

 

 

Work on Hinode

カテゴリー