日の出医療福祉グループ

  • おかもと虹こども園

避難訓練・・・一時避難/二時避難について

おかもと虹こども園

本日、避難訓練を行いました。
今月のテーマは、ただ避難するだけではなく「一時避難」と「二時避難」があることを学びました。
担当の先生からは、一時避難をするときに必要な持ち物についてのお話がありました。
*ペットボトルの水 500ml *ビスケット・カロリーメイトなどの携帯食料 *アメ・キャンディなど
*救急絆創膏やガーゼ・タオル *身元確認の物(免許証・保険証など) *お金(少々)
*携帯ティシュ・キーホルダータイプのフラッシュライト *防寒シート など

ここで、クイズ!!
上記の荷物を入れて逃げるときは、大きなカバンと小さなカバンのどちらが良いでしょうか?
正解は「小さめのかばん」です。
一時避難なので、最低限の荷物で身軽に動ける方が良いそうです。

そして、逃げるときの靴はどっちが良いでしょうか?クイズでは、どんなに雨がたくさん降っていて水たまりが出来ていても、運動靴の方が良いそうです。長靴は中に水が入ることで重くなり歩きにくくなるからだそうです。

と、言うお話を3歳児から順番に聞きました。

5歳児クラスでは少し難しく、一時避難場所と二時避難避難場所についても詳しく聞きました。
子どもたちも真剣に聞き入ってました。
そして、お迎え時にそのことをおかあさんに一生懸命話している姿も見かけました。

4歳児クラスもいつになく真剣に聞いている姿が印象的でした。

Work on Hinode

カテゴリー