日の出医療福祉グループ

キッザニア甲子園

日の出医療福祉グループはキッザニア甲子園のオフィシャルスポンサーとして「ケアサポートセンター」パビリオンを2020年7月30日にオープンしました。このバビリオンでは、こども達が「介護福祉士」として介護する側・される側両方の体験ができます。
少子高齢化が進む中、介護人材の需要はますます高まります。アクティビティを通して将来の担い手であるこども達に、介護の仕事の素晴らしさや、介護の仕事を知るきっかけになればと考えています。

体験できること

体験キットを装着して、介護される人の気持ちを理解しよう
介助リフトってなに?どうやって使うの?
車いすってどんな乗り心地?
キッザニアの街に出て車いす介助を体験しよう

高齢者の
気持ちを知ろう

介助リフトを
使ってみよう

車いすに
乗ってみよう

車いすを操作
してみよう

ユニフォーム

『ケアサポートセンター』
パビリオン概要

職業名
介護福祉士
定員
4名/1回
※新型コロナウイルス感染予防や拡大防止の観点により、当面の間、定員制限(2名/1回)しています。
所要時間
約35分
給料
8キッゾ
成果物
介護福祉士認定証
体験内容
高齢者や障がい者の気持ちを理解し、介助リフトや車椅子での介護について学んだ後、キッザニアの街に出て車椅子による介助を実践します。

住所
兵庫県西宮市甲子園八番町1-100
ららぽーと甲子園
営業時間
第1部 9時~15時
第2部 16時~21時
※完全入替え制
アクセス
阪神電車「甲子園」駅下車、「東改札口」から徒歩14分
オフィシャルサイト
http://www.kidzania.jp/koshien/

オープニングセレモニーの様子

2020年7月30日(木)10時、キッザニア甲子園『ケアサポートセンター』パビリオンオープンにあたり、当グループの大西 壯司、「キッザニア」の企画・運営を行うKCJ GROUP 株式会社の圓谷 道成(つむらや みちなり)代表取締役社長が出席し、オープニングセレモニーが開催されました。

オープニングセレモニーでは、パビリオン前にて両社代表からの挨拶、パビリオンのオープンを記念したテープカットやユニフォームのお披露目を行いました。