日の出医療福祉グループ

  • 北おうじ虹こども園

「一緒にあ~そぼ♪」

今日は、園庭での様子をお伝えしたいと思います🌼

まず最初に園庭に出てきたのは1歳児ゆり組、2歳児たんぽぽ組です。

たたた~っと嬉しそうに走ってきて、乗り物に乗ったり砂場へ行ったりと、個々に好きな遊びを見つけて遊びます♪

遊んでいるとなにやらたくさんの声が聞こえてきました。

「あ!!お兄ちゃんお姉ちゃんだ~」と遊んでいるあそびを止めて園庭入り口へ見に行き、お兄ちゃんお姉ちゃんが来たことに大喜びする姿も見られました😊

 

「一緒にお山作ろっか!」と作り始め、1歳児の子どもたちもお姉ちゃんがしているようにお玉で砂をすくったり、お兄ちゃんのように穴を掘ったりと真似っこをしながら作り上げていました。

「かんせ~い☆」

スコップやお玉、葉っぱなどで飾り付けをし、素敵な砂山を作り上げることができました!!

 

砂場の奥の方で子どもたちが集まって穴を掘っており、「お姉ちゃんと一緒にバッタさんのおうち作ってるの」と教えてくれました。

「穴を掘って、草を入れてたらバッタ来るかな~と思って♪」と言いながら黙々と穴を掘っていました。

残念ながら時間が来てしまい、最後まで作り上げることはできませんでしたが、帰り際に「お姉ちゃんバイバ~イ✋また遊んでね~✋」というやりとりが見られ、すごくほっこりとしました♡

 

園庭では異年齢同士のやりとりがたくさんあり、1,2歳児の子どもたちは遊んでくれる大好きなお兄ちゃんお姉ちゃんに憧れを持ち、3,4,5歳児の子どもたちは可愛くて仕方がない小さなお友達に優しく接する姿が見られます。引き続き異年齢での関わりを大切にしていきたいと思います✨

Work on Hinode

カテゴリー