• とだ虹保育園

支援センター 活動の様子

早いもので今年も残り1カ月になりましたね。

寒さが一段と厳しくなってきましたが、体調管理に気を付けて過ごしましょう!

 

さて、最近の支援センターの活動の様子を紹介します。

 

【タペストリー作り】

 

落ち葉に見立てた花紙をぺたぺた☺

秋らしさを感じるタペストリーが出来上がりました!

 

【レジンキーホルダー作り】

この日はお子さまの顔写真入りのキーホルダー作り☆

お母さんと一緒にパーツを選んだり位置を決めたり、真剣な表情は大人顔負け!

自分だけのキーホルダー、照れながらも嬉しそうに見せてくれました♪

 

【手形足形アート】

11月のテーマは“紅葉とリス”でした。

毎月大人気の手形足形アートは、生後3か月頃のねんねの赤ちゃんからすっかり手足の大きくなった3歳頃の沢山のお友だちが来てくれています。慣れてくると手形をとるのもお手の物☆

 

【大きくなったかな】

こちらも毎月恒例の身体計測&記録作り。

ペン、ハサミ、のり、、ママと同じことをしたくてたまりません♡

 

【オーナメント作り】

段ボールの土台に毛糸を巻いて、デコレーション☆

パーツ選びはお母さんたちも真剣そのもの。

じっくり選び、配置を決め、、皆さんとても集中しておられました☺

『帰ったらさっそく飾ります~!』『すごく楽しかったです!』

とのお声が沢山♪1ヶ月後のクリスマスが楽しみですね♪♪

 

12月も沢山のご参加お待ちしております☆

 

Work on Hinode
カテゴリー