日の出医療福祉グループ

  • ヒノデキッズとうじょう保育園

うれしいことがたくさん

月の初め、みんなで集まって今日は何があるのかな?

いつもは隣接する伽の里の皆さんと行っている誕生日会ですが

感染症に考慮して今月は園で行うことになりました。

出会ったことはないけれど、みんなのことを大切に思っていてくださる方から

布でできた手作りケーキを頂きました。本物そっくりのケーキにみんなはにっこり。

みんなでお祝いすると心が温かくなるようです。

そして、その日は嬉しいことがもう一つ。

2歳児のみんなは、運動会の親子競技で行ったお買い物ごっこを

本当に体験しようとパン屋さんでお買い物することになっていました。

いつも見るだけだったパン。たくさんあるよ。よーく考えて。

真剣な表情です。

列に並んで

お金を渡したら、お釣りもしっかりもらって

ありがとう。と挨拶も忘れずに言えました。やったね!

園長先生もみんなとお買い物。園で待っている小さなお友だちが

食べられるものを買ってくださり一安心。

最後はみんなで嬉しいねの記念撮影をパン屋さんのおじさんとしました。

ご協力ありがとうございました。

2月の職員会議では手洗いの研修を、市よりブラックライトをお借りして

行いました。

日頃の手洗いをもう一度、見直すとともに感染症に留意した

取り組みを話し合いました。

今後も感染症に対し日頃から備え、普段も行っている消毒を徹底して行っていきます。

春までもう少し、みんなが元気に過ごせますように!

 

 

 

 

Work on Hinode

カテゴリー