日の出医療福祉グループ

病後児保育室レインボー

  • 日の出福祉会
病後児保育室レインボー
稲美町地域の病後児保育室です

病後児保育室レインボーは、お子さんが入院治療などの必要はないものの、集団保育が困難である病気の回復期にあり、保護者が仕事などの都合で家庭での見守りができない時に利用できる「病後児をお預かりする保育室」です。保育には、担当保育士が看護師と協力しながら対応いたします。利用方法を事前にご確認いただき、実際の利用に関してはまず当園までご相談ください。

レインボー通信バックナンバー

病後児保育室レインボーでは毎月一回レインボー通信を発行しています。
お子さんや保護者の方に気を付けていただきたい
その時期の健康に関する情報をピックアップしておりますのでぜひご覧ください。

  • No.1No.2No.3No.4No.5No.6
  • No.7No.8No.9No.10No.11No.12
  • No.13No.14No.15No.16No.17No.18
  • No.19No.20No.21No.22No.23No.24
  • No.25No.26No.27No.28No.29No.30
  • No.31No.32No.33No.34No.35No.36
  • No.37No.38No.39No.40No.41No.42
  • No.43No.44No.45No.46No.47No.48
  • No.49No.50No.51No.52No.53
  • ご利用の流れ
    ①病後児保育室に「ご相談」のご連絡ください。利用の空き状況や利用できない病気(感染症)について、ご説明いたします。
    ②医療機関を受診したあと、前日14時までに来所してください。保育室で詳しいお話を伺います。
    <面談時の持ち物>
    ・稲美町病児後保育事業利用申請書
    ・稲美町病児後保育事業医師連絡票
    ・母子手帳

    ※お薬が必要な時は「稲美町病児後保育事業与薬依頼連絡票」も必要です。
    ※各フォーマットは当園にお越しいただければお渡しします。
    ③ご利用当日は「病後児保育当日連絡票」をお持ちください。
    ご用意いただく書類
    ・稲美町病後児保育事業利用申請書
    ・稲美町病後児保育事業医師連絡票
    ・稲美町病後児保育事業与薬依頼連絡票
    ・病後児保育当日連絡票

    以下のボタンからダウンロードし、印刷したものに必要事項をご記入のうえ持参ください。
    ※各フォーマットは当園にお越しいただければお渡しします。

    必要書類ダウンロード

    Information施設情報・関連施設

    名称
    いなみ虹保育園病後児保育室レインボー
    住所
    〒675-1114
    兵庫県加古郡稲美町国安字新開1256番地
    TEL
    079-490-2064
    FAX
    079-490-6682
    病後児保育室のご利用について
    ●休園日 土日祝日
    ●時間 8:30~18:00
    ●対象年齢 1歳から小学3年生
    ご利用条件
    ・稲美町にお住いの方。または、稲美町の保育所・幼稚園、小学校に通う、園児、児童の方。
    ・年齢相応の各種ワクチンの接種が済んでいること。(原則)
    ・通常の外来で治療可能な、病気の回復期にある状態であること
    (発熱37.5℃以上、嘔吐が続いている、喘息発作が起こっているなどの症状がある場合はお預かりできません。)
    ・事前に医師の診断を受け、連絡票を提出できる方。
    ・延長保育はご利用できません。
    費用について
    ・病後児保育料 2,000円/日(利用時間に関係なく、一律の日額とします)
    ※稲美町在住の、市民税非課税世帯または生活保護受給世帯は減免あり
    ・昼食代 300円/日
    ・おやつ代 100円/日
    ※アレルギー等で、お弁当・おやつを持参の方は必要ありません。
    ※その他、持参物品以外に必要となった物
    ・オムツなどが不足した場合 実費